支援を受ける条件

国家の非金融支援はプロジェクトのサイズ、期待される効果や地域の優先分野でのプロジェクト(大規模なプロジェクトや中小企業が優先)によって決定されます。

情報・アドバイスサポートは空いているサイト、実施中のプロジェクト、公式ウェブサイトで国の支援対策二通いて情報、アドバイスをすべての投資に提供する可能性があります。組織と行政支援の施策は、中小企業、および主要投資プロジェクトに向かっています。このような起業家の支援を得るための中小起業にかんする条件として(従業員数と売上高)またはプロジェクトの総額です。その上、事業活動に対しての要求もあり、地域での優先産業のプロジェクトは優先です。

サポートをさせる判断をするためにプロジェクトの準備が評価されます:インフラの提供、市場調査の有無、融資確定、建築計画提案、設計と調査提案、設計見積もり書、審査認証、リソースの保証です。判断のときに、イノベーションと推定計画金融結果や新興ジョブの数も考えられます。

サポートの必要な要件 としては市域で法人の登録です。

アムル州では1.5億ルーブルの総額のプロジェクトは(地域の社会経済開発に向け、優先プロジェクトのリストにも入れているか入れるはずプロジェクト)、50百万ルーブル以上のプロジェクト(地域投資プロジェクトのメンバーのレジスタに入れているか入れるはずプロジェクト)は『一つの窓口』サポートを受けることができます。プロジェクトの経済社会的効果に応じてプロジェクトのリストに含まれます。

マガダン州ではプロジェクトのサポートは、投資の総額が限られず、すべての投資家に提供されています。

サハリン州では優先プロジェクトに要件があります:(付加価値税を除く)設備投資は3億ルーブル以上、製造業の設備投資プロジェクトの総額は億ルーブル以上です。

カムチャツカ地方では重要なプロジェクトのステータスが経済活動の分野とプロジェクトが実施される自治体による総額を達する場合つけられます。企業の登録の日から3年間がたっていない場合、ペトロパブロフスクカムチャツキー市地区、ビリュチンスキー市街地とエリゾボ市区の地域で事業活動を行中小企業へのアドバイザリーサポートが提供されます。ハバロフスク地方では大投資プロジェクトでにはサポートが提供されます。中小企業に関連していない団体にたいして投資総額は3億ルーブル以上で、中期業に千万ルーブル以上です。

公共の非金融支援を受けるための一般的な要件は、前暦年の間税金、手数料、およびすべての予算及び国家予算以外基金、賃金を未払いなどの借金はない場合です。

地域

投資総額

他の要求

アムル州

1.5億ルーブルの総額のプロジェクトは(地域の社会経済開発に向け、優先プロジェクトのリストにも入れているか入れるはずプロジェクト)、50百万ルーブル以上のプロジェクト(地域投資プロジェクトのメンバーのレジスタに入れているか入れるはずプロジェクト)

地域での登録,

借金なし.

マガダン州

無い

サハリン地方

加工製造– 億ルーブル以上

その他 – 3億ルーブル以上.

カムチャツカ地方

プロジェクトが実施される値自体と経済活動によって違います。

ハバロフスク地方

小企業 は千万ルーブル以上,

中–は億ルーブル以上,

その他 – 3億ルーブル以上.